うし

久しぶりの牛ネタ

昼休みに、前の牧場の社長から電話がありました。

何かな~?と思って出ると、久しぶりに牛の話をしましたtaurus

私が働いてる時に買って育てて、肥育屋さんに売った牛さんをとちくしたら、いい肉がとれたって話でした。

その牛は私も覚えてます・・・。なぜなら、いつもは牛を見て大体判断して買ってたのに、その牛は血統で選んで買ったから・・・。当時はあんまり有名じゃなかった(F1やってる人たちの間でだけかな?)「百合茂」coldsweats01

なんでF1でその種付けちゃったかな~?って思ったんですよね、当時は。高いんだろうな~、と思って購買者ボタンをポチポチ押してたら、結構安く落とせた記憶がありますsmile

肥育屋さんに売るときに、これは血統で買った牛だからsign03化けると思いますからsign03って言って買ってもらった牛さんでした。

ちなみにお肉の結果→22ヶ月齢でとちく  BMS№8  枝重460キロ

この時代、F1で60万はなかなか超えないと思うのですが、余裕で超えたそうです・・・。うらやましいhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終了です

本日をもちまして、お仕事を辞めます。

丸5年働き続けました。自分で言わせてくださいsign01働きすぎでしたsign03

楽しかったことも辛かったこともいろいろあったけど、今の牧場で働けてほんとによかったと思います。

牛さんたちと離れてしまうのはとても悲しいですが、しょうがないです。しょうがないと思わないとやってられませんcrying

え~、福島に嫁ぐわけですが、ネットで出会った人たちの中には近くになる人たちもいます。牛が恋しくなったら、遊びに行かせてくださいね。

明日まではネット使えますが、それ以降はネットと当分さようならです。引っ越した先でネット繋げたら、また復活すると思うので、気長に待っててやってくださいsmile

| | コメント (9) | トラックバック (0)

血乳

昨夜、予定日より5日遅れても~ちゃんが誕生しました。

今回もF1に体外受精卵をつけた子です。

難産でもなんでもなく、無事にするっと自然分娩で生まれました。

体重は30キロちょっとです。メスです。

ただ、母親のほうに問題が・・・。

あまりにも乳がはっていたので、これはチャンスだと思い、今後のために冷凍初乳を取っておこうと搾ることにしました。

と・こ・ろ・が!!!

乳の色がおかしいcoldsweats02茶色いsad血が混じってるweep血乳shockしかも、4つの乳首全てが血乳shock

たまたま獣医さんが来ることになっていたので、聞いてみました。したら、乳が張りすぎて毛細血管が切れて、血が出てきたとのこと。特に問題はないそうなのでよかったですが、乳はまずそう。子もあまり飲もうとしないので、人工乳を与えることになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初めての・・・

今日、一頭産まれました。

母牛はF1。産まれた子は和牛。

そう。受精卵移植で産まれました。

私が牧場で働き始めてから、初めてです。初体験です。

今回は体外受精卵だったので、父牛の血統しか分かっていません。「藤平茂」です。

残念ながら登記は取れないので、メスが産まれても繁殖用にはなりません。なので、オスが産まれてくれることを願ってたのですが・・・。

やっぱりメスでした。

この牛、予定日は今月の8日でした。でも、8月の終わりからなんだか産みそうな予感。乳が相当張ってて、陰部も垂れてたし。毎日のように「明日産まれそうだ、明日産まれそうだ。」と思ってました。

で、ようやく今日産まれたので一安心。

体外受精卵だと巨大児が産まれる可能性が高いって聞いてたから、難産になったらどうしようかという心配もしてましたが、無事産まれました。

ちゃんと量ったわけじゃないけど、35キロくらいだと思います。40キロはないかな・・・。

次の出産も和牛ちゃんが産まれます。

次の和牛ちゃんは・・・、メスがいいな。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

補液

今日で8月も終わり。別に学生じゃないから、夏休みが終わってしまうわけじゃないけど、なんだか今日で夏が終わり、という感じがするのは私だけでしょうか?

ここ最近はずっと雨が降り続いてて、涼しい(というより、山は寒い)ですね。

それでも、今年の夏は暑かった。みんなは牧場が山だから涼しくていいね~、なんて言いますが、とんでもない。山だろうが夏は暑いのです。しかも、標高が高いということはそれだけ太陽に近いのですから!!!(これは私の思い込み?)

町みたいにムシムシした暑さはあまりないけど、日差しが痛いのです。そんな中で体力仕事してるわけですから。そりゃ腕もポッキーになります。こんがり焼けちゃってます。

それはさておき、夏になると牛さんはほんとに暑そうです。あんな分厚い毛皮着てればそりゃそうですよね。

そして、気を付けてはいても毎年何頭かは熱射病になってしまいます。

夏に限らず、調子が悪い牛さんには補液してあげます。

夏の場合はよりたくさん補液します。

補液といえば「エレクトロプラス」でしょうか。

でも、うちの牧場ではずっとポカリスエット(粉のやつ)を少し薄めに作ってあげてました。多い時は一日に10袋以上使ってました。ちなみに1袋100円です。

これではめちゃくちゃ高くつきます。でも、使わないわけにはいかないし・・・。

そんなときにある本に書いてあるのを見つけました。

「砂糖と塩で補液になります」

しかも、どこだか忘れてしまいましたが、ちゃんとした専門機関が調べて、売っている補液剤と成分的には変わりませんよ、とのことでした。

今ではポカリはほとんど使いません。エレクトロプラスも。砂糖+塩です。牛さんも喜んで飲みます。

これで、かなりの経費削減になりました。ポカリの10分の1の値段ですみますんで。

これはかなりオススメです。

混合比は以下の通りです。

砂糖:大さじ4

塩:小さじ2

これを2リットルのぬるま湯に溶かすだけです。

砂糖を使うとかたまりがあったりして扱いにくいので、うちではグラニュー糖を使ってます。

夏場は塩の量を少し増やしてあげてます。

やったこと無い人はぜひ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

会社訪問

先日、母校の大学生が牧場にやってきました。一応会社訪問ということです。まぁ、その子は4年生なのであわよくばそのまま面接も兼ねて、という感じですね。

車で来ると言うので、社長が近く(といっても車で40分くらいのとこ)にある「道の駅」まで迎えに行く手配になっていたそうです。

社長が牧場を出る時に私に言いました。

社長「今日、2人来るから」

花子「え?どういうことですか?」

社長「なんかよ~、彼氏と一緒に来るんだとよ。」

花子「え?え?え?は?え?」

社長「じゃ、行ってくるわ」

そのまま牧場を出発して迎えに行きました。

数時間後・・・。

ほんとに彼氏と一緒にやってきました。もうすでに私の中では無しですよね。

話をすれば普通の子ですよ。ほんとに動物が好きで、体力もありそうだし。

たださ。ものすごくひっかかりますよ。だって、第一印象悪すぎでしょ。

しかも一緒に来た理由は、初めて通る道だからちょっと心配だから彼氏と一緒に行ってもいいですか?と事前に社長に連絡があったそうです。

その発想になること自体、おかしくないですか?だって、遊びに来るわけじゃないんですよ?こっちだって仕事の時間を割いて会社の説明してるのに。デートのついでですか?たとえその子がそういう風に思って無くても、こっちはそういう風に思っちゃいますよ?

たしかにうちの牧場は今、人手不足ですよ。でも、だれでもいいからとっちゃえ!ではダメですよ。だって、去年はそれで失敗してるんだし。

あとは社長と話し合ってどうするか決めますが、私的にはごめんなさいです。

最近の若い子ってこんなんなんですかね?大学まで行っててそんなこともわからないのですかね?

あぁ、いやだ。いやな世の中になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウワサのストロー

巷でうわさの、あのストロー。

200707161938000

モスバーガーで売ってる、牛乳にさして飲むとあら、ビックリ。味付き牛乳になるわけです。

写真の左からチョコレート味、イチゴ味、バナナ味です。

以前から気にはなってたけど、この前ついに購入してきました。とりあえずチョコレート味を試飲。

味は完全に子供向けの味です。まぁ、牛乳が苦手な人にはいいのかもしれません。

それにしても、気になるのは構造。コップ一杯の牛乳に対してストロー一本。ちょうど飲みきる頃にはストローの中に入っているチョコ部分がなくなるのです。どうやってちょっとずつ溶けてるのかわかりませんが・・・。すごいアイデアだな~、と思います。

モスバーガーでも限定販売らしいので、まだ買ってない人は是非!

話のネタになりますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お肉   の続き

結果出ました。

枝重460キロ。なんとかB-3もらいました。あ~、ほんとよかった。一安心です。キロ1250円で買ってもらいました。

ただ、ちょっと軟脂気味だったとのこと。やっぱり、という感じです。だって、コーン与えすぎてたし。その分大麦が少なかったし。今回の反省点として次回に生かしたいと思います。

あと、重量の割にはロース芯が小さかった。もう少し欲しかったです。

でも、サシは十分入ってたそうです。モモの部分まできれいに入ってたから、文句無しですね。

あまり肉には詳しくないからよくわからないけど、ヒレの部分にも少しサシが入っていたそうです。ヒレの部分は和牛でもなかなか入らないらしいので、F1で入ってたからよかったです。

こっからはお金のこと。

460キロとれてキロ当たり1250円だから、約57万円になったわけです。

原価を計算すると、買った牛の値段11万円。エサ代と経費もろもろで約24万円。(エサは自家配だから他の牛屋さんよりもだいぶ安いと思われます)

これを売れた値段から引くと、22万円の純利ですね。

これを、月で割ります。うちで飼育していたのは22ヶ月だから、ちょうど一ヶ月当たり1万円稼いでくれたことになります。

これは、かなりいいんでないでしょうか。今飼ってる牛が全部こんなに稼いでくれたら、年収いくらになるのかしら?

と、まあ妄想はこの辺にしておきます。

うちの育成した牛を買ってくれている肥育屋さん曰く、牛さんが稼いでくれるお金は月単位でなくて、日単位で考えながら仕事しなきゃだめなんだそうです。

経営者も大変ですよね・・・。

そうそう、今回の牛さんで夏のボーナスが出ると思いきや、そんなおいしい話は無いみたいです。がくっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お肉

昨日、うちで育てた牛さんが1頭お肉になりました。

うちは育成メインでやっているので、肥育している牛さんは少ないんです。しかも、探り探りやっているのです。自家配のエサでやってるんです。

エサがエサだから、ビタミンコントロールをしっかりしないとだめだったのに、6月初めには完全にビタミンが切れた状態で今にもぶっ倒れそうだったのです。これはやばい、と思って早くとちくしてもらうように手配してもらいました。でも、社長があ~だ、こ~だ言い始めたからとりあえずキューブでビタミンでも補給しなきゃと思って量を増やしました。

したら、すぐに元気になって走り回るようになったんですよね。だから7月の終わりか8月の頭にとちくしよう、ってことになってんですよ。今よりは肉の値段もよくなるはずだしね。ちゃんと社長と話し合ってね。予定ではそのくらいにとちくすることになってたからね。

その2日後ですよ。7月10日にとちくすることになったからって。社長が。つうか、10日ってあと3日後じゃん!もっと早く言えよ!

ということで、昨日とちくしてきたわけですよ。

ちなみに、F1の去勢です。血統は東龍。24ヶ月齢です。枝で430キロくらいはとれると思います。

結果はまだわからないけど、B-2とかだったらショックでかいです。キロ1000円切っちゃうから。せめてB-3であることを願ってます・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

神経まで

いやいや、自分の神経痛がどうとかっていう話ではないんです。

牛さんです。

2週間前に生まれた子牛が今日の朝からミルクの飲みが悪いので、獣医さんに診てもらいました。

でも、獣医さんが来るまでにどんどん状況は悪くなってしまいました。

息がものすごく荒くなってきて、乾いたような咳をします。立つのも困難になってしまいました。

獣医さんが来て、まずは体温測定。39.5度。子牛にしてはすごく熱があるわけではない。でも、この呼吸はかなりやばい。

とりあえず治療はしてもらったものの、時間が経つにつれ段々やばくなります。頭がひっくり返ってしまいました。起こしてあげてもまたひっくり返る・・・。

獣医さんに聞いたら、多分マイコか何かが脳に入って神経症状がでちゃってるんだと思うよ、とのこと。

残念ながらこれだけ小さい牛で神経症状が出た場合、ほぼ助からないとのこと。

明日の朝、生きてるかな・・・?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うし | しゅみ | にっき | 仕事